登録販売者試験の合格発表が始まりました

登録販売者 合格発表 2018

 

今年も北海道・東北地方を皮切りに、全国で登録販売者試験が実施されています。

 

合格発表の時期は都道府県ごとに異なるため、速報で試験結果を掲載していきます。

 

 

2018年度・登録販売者試験
合格発表速報

12/3現在
都道府県 受験者数 合格者数 合格率%
北海道 1937 1136 58.6%
青森県 655 326 49.8%
岩手県 589 298 50.6%
宮城県 1106 626 56.6%
秋田県 439 215 49.0%
山形県 502 265 52.8%
福島県 1826 867 47.5%
茨城県 1813 676 37.3%
栃木県 1357 432 31.8%
群馬県 1354 487 36.0%
埼玉県 3155 1009 32.0%
千葉県 2622 945 36.0%
東京都 5001 1769 35.4%
神奈川県 3442 1357 39.4%
新潟県 989 413 41.7%
富山県 806 286 35.5%
石川県 838 290 34.6%
福井県 915 178 19.5%
山梨県 385 142 36.9%
長野県 925 347 37.5%
岐阜県 1280 476 37.2%
静岡県 2240 1061 47.4%
愛知県 2789 1170 42.0%
三重県 930 411 44.2%
滋賀県 1000 293 29.3%
京都府 1992 768 38.6%
大阪府 5012 2425 48.4%
兵庫県 3504 1268 36.2%
和歌山県 645 199 30.9%
徳島県 354 115 32.5%
香川県 483 187 38.7%
愛媛県 517 186 36.0%
高知県 320 111 34.7%

 

※延期となった奈良県の試験は11/18(日)に実施されます。また試験会場が変更となっているので、詳細はこちら:奈良県公式ホームページをご確認ください。

 

 

2018年度・登録販売者試験
今後発表予定の都道府県

12/3現在
都道府県 試験日 合格発表 申込期間
奈良県 11/18 1/9 終了
鳥取県 11/15 12/21 終了
島根県 11/15 12/21 終了
岡山県 11/15 12/21 終了
広島県 11/15 12/21 終了
山口県 11/15 12/21 終了
福岡県 12/9 1/16 終了
佐賀県 12/9 1/16 終了
長崎県 12/9 1/16 終了
熊本県 12/9 1/16 終了
大分県 12/9 1/16 終了
宮崎県 12/9 1/16 終了
鹿児島県 12/9 1/16 終了
沖縄県 12/9 1/16 終了

 

 

今年の試験に合格したら

登録販売者試験 2018 合格

 

登録販売者試験の合格者には、合格通知書が郵送されます。他の郵便物と混ざって見落とさないよう確実に受け取りましょう。

 

働いている人は、あなたの上司や会社に一報を入れてください。ドラッグストアや医薬品業界にお勤めの方でしたら、この後の手続きを指示してもらえるはずです。

 

まだ働いていない人は、これから登録販売者としての『実務経験』を積む必要があります。せっかく取得した資格です、ぜひあなたのスキルを仕事に活かしてください!

 

合格後は『販売従事登録申請』など手続きが必要です。合格後の詳しい流れについては以下のページで解説しています。

 

【登録販売者試験に合格したら】合格後の手続きや販売登録申請

無事に登録販売者の資格試験を突破!でも合格したら終わりではありません。必要な申請手続き、何をする必要があるの?合格後の流れを解説します。

>>記事はこちら

 

今年の試験に落ちてしまったら

登録販売者試験 落ちた 不合格

 

残念ながら試験不合格となってしまったら…来年こそは合格を勝ち取れるよう、気持ちを切り替えて対策を始めましょう!3つのポイントを確認して来年こそリベンジを果たしてください。

 

どこを間違えたのか確認しておく

各都道府県のホームページは、合格者受験番号のほかに解答表を掲載している地域があります。個別に点数を問い合わせることはできませんので、記憶が新しいうちにどこで躓いたのかチェックしておきましょう。

 

併願できる地域を確認しておく

登録販売者は、受験日さえ被らなければ都道府県をまたいで併願することができます。「今年の合格率、隣の県の方が高いな…」と思ったら、来年は2ヶ所挑戦してチャンスを広げてみましょう!

 

いつから準備を始めるか確認しておく

試験は都道府県ごとに年1回。準備は早いに越したことはありませんが、不合格直後にすぐ勉強を始める気分にはなれないでしょう。ですが来年いつごろから勉強を始めるか?はしっかり決めておくべきです。

 

例えば今年3ヶ月の準備で足りなければ、来年は半年前から始めれば十分時間を取れますよね。

 

ちなみに通信講座のカリキュラム期間を見てみると、

 

講座名

期間

費用

ヒューマンアカデミー

約6ヶ月

35,000円

キャリアカレッジジャパン

約3ヶ月

37,800円

ユーキャン

約8ヶ月

49,000円

 

このように比較的長めのカリキュラム期間を設けている講座が多いことが分かります。試験対策を余裕を持って始めるためにも、新年度となる4月頃からは動き出しておくのが確実といえそうです。

 

▼登録販売者を目指す講座一覧▼

登録販売者 合格率 2018 ボタン

 

 

>> 登録販売者資格ガイド  TOP

登録販売者のカテゴリ一覧

▼試験のこと▼

▼難しさ▼

▼勉強方法▼

▼独学で取得▼

▼通信講座比較▼

▼スクール比較▼

▼お金のこと▼

▼仕事のこと▼

▼就業の流れ▼